1. 無料アクセス解析

Nature Mind

緑の息吹、小鳥の歌声、虫たちのささやき・・、ファインダー越しに見えたものを少しだけ。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 困ったときの・・・ ]
2010-06-10(Thu) 20:47:11
IMG_4518(t)-55.jpg

   毎年、その時期になるとついついレンズを
  向けてしまう花が幾つかあります。
  今回の記事もそんな花もそのひとつ。
   
   なんか毎年撮っているような気がするので
  今年はもう撮るまい、なんて思っていたのですが
  他に撮るものも無かったもので。
  困ったときの・・・、ニワゼキショウでした。

  

IMG_4500(t)(cs)(elm)-55.jpg



IMG_4535(t)(cs)-55_20100609140514.jpg


  追記:ちょっと調べてみました。
     この花、正確にはオオニワゼキショウという名前のようです。
     ニワゼキショウの花は白系、赤系で青系は無く、
     オオニワゼキショウの花は白系、青系で大半は青い花のようです。
     名前に"オオ"と付くのに花はニワゼキショウよりやや小ぶり、
     ニワゼキショウに比べて丈が高くなるのでそういった名前が付いたそうです。



                            

                                                 
スポンサーサイト
植物TB : 0CM : 4
  [ 晩夏の色 ]
2009-08-25(Tue) 18:17:17
CRW_5077_RT8(P-55
 
   たまたま通りかかった公園の池では
  まだ蓮の花が咲き誇っていました。
  鮮やかな花びらにまだ残っている前夜の雨の雫が
  蒸し暑い陽気をほんの少しだけ涼しくしてくれたような気がします。


CRW_5072_RT8(P-55
   
        

                            
                                                 
植物TB : 0CM : 6
  [ 古代蓮 ]
2009-07-19(Sun) 21:47:28


   久しぶりの休日でした。
  朝、ノンビリと起きて蓮の花を見に行ってきました。
  昨晩降った雨が葉の上でたくさんの小さな水晶になり
  きらきら輝いています。
   この蓮は古代蓮だそうですが一口に古代蓮といっても
  各地で様々な由来があるようでいまひとつピンと来ません。
  いずれ時間があれば調べてみたいな、と思っています。

   そんな古代蓮の咲くこの一帯はたくさんの生き物たちで
  溢れており楽しいひと時でした。
  生き物達の撮影に夢中になるあまり、肝心の蓮の花は
  なんとこの1カットのみ。
  もうちょっと真剣に撮影すれば良かったな、と反省しております。


IMG_2357(t)(elm)(df)-55.jpg

   と言うわけで花はほとんど登場しませんが暫く蓮シリーズが
  続きます。
   蕾の先端でシオカラトンボのメスがのんびり寛いでいました。
        

 

                            
                                              
植物TB : 0CM : 9
  [ Orange collar rolling ]
2009-06-28(Sun) 04:19:16


   雨の合間を縫って出掛けたフィールドは
  とても静かであまり昆虫達を見かけることは
  出来ませんでした。
   でも久しぶりに来たこの場所はいつの間にか
  みずみずしい草花が溢れんばかりに
  茂っていて夏の到来が近いことを
  感じさせてくれました。
   オレンジ色のカラフルな襟巻きをまとった
  この草が一際、あでやかに見えました。
  さて・・、この草の名はアメリカフウロ?でいいのかな。

 

                            
                                              
  
植物TB : 0CM : 7
  [ 気持ちの良い朝 ]
2009-05-20(Wed) 20:59:03


   暑くも無く、寒くも無い過ごしやすい季節に
  なりました(たまに暑い日もありますが・・)。
   あるすがすがしい朝、朝露に包まれたノアザミの
  蕾を見つけました。
  足元の何気ない蕾を見つけただけで
  ちょっと嬉しくなってしまう僕は安上がりだなー、なんて思い
  また写真やってて良かったなー、とも思ったりしてしまいます。

 

                            
                                                
植物TB : 0CM : 10
  [ ホワイトライオン ]
2009-05-05(Tue) 20:37:36


   とある公園でタンポポで吸蜜しているベニシジミを
  撮っていたらファインダー内で何か違和感が。
  カメラを下げてよくよく見てみると白いタンポポが一輪だけ
  咲いているのに気づきました。
   シロバナタンポポです。
  関東以西では比較的良く見られるようですが東京近郊では
  珍しいのでは・・。
  温暖化等のお話は別にして初めて目にした白いタンポポ、
  ちょっぴり嬉しい思いです。
  惜しむらくはこのタンポポにベニシジミがとまったシーンが
  全てピンボケだったことが悔やまれます。
  

 

                            
                                              
植物TB : 0CM : 10
  [ シークレットブルー ]
2009-04-04(Sat) 18:34:37


   ある日の朝、公園の片隅の足元で
  オオイヌノフグリがひっそりと、ゆっくりと
  花開こうとしていました。
   小さな小さな何気ない花ですが
  開きかけた花の奥に垣間見える鮮やかなブルーが
  存在感を引き立てているようでした。

  
  mitakaより一言:このところ身辺が何かと慌ただしく、
             皆さんの所へあまりコメントを残せない
             状態が続いております。
              でもちゃんと拝見してポチッは
             しておりますのでどうかご容赦を・・・。
 

 

                            
                                               
   
植物TB : 0CM : 10

copyright © 2017 Nature Mind. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。