FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Nature Mind

緑の息吹、小鳥の歌声、虫たちのささやき・・、ファインダー越しに見えたものを少しだけ。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ Season of zephyrus Ⅱ ]
2010-06-29(Tue) 20:37:57
IMG_6969(t)(cs)(elm)(df)-55.jpg

   実のところ、今年は随分通いました。
  寝坊して現地には30分もいられないこともありました。
  到着と同時に雨がザーッと降ってきたこともありました。
  やっと翅を広げた個体に出会えたと思ったら
  上の画像のように手も足も出ない場所だったこともあります。




IMG_5885(t)(cs)-55.jpg

   よくミドリシジミは朝のうち、低いところへ降りる、と言われていますが
  必ずしも毎日というわけではないようです。
  それにはその日の朝の気温、気圧、湿度、前日の降雨の有無など
  確かなことは解りませんが複合的な条件が重なったときだけのようです。
   でもそれゆえ、眼前でメタリックブルーの翅を広げて見せてくれたときの
  嬉しさもひとしおです。


 
 
IMG_7340(t)(cs)(elm)-55.jpg

   ミドリシジミの表翅の燐粉はいわゆる構造色です。
  見る角度や光の強弱によって様々な色彩を見せてくれます。




IMG_5375(t)(cs)(elm)(df)-55.jpg

IMG_5376(t)(cs)(elm)(df)-55.jpg

  この2枚は三脚使用の同アングル、同画角です。
 森の梢の間を移動する朝日の具合によって
 随分異なる印象になります。




IMG_5787(t)(cs)(elm)-55.jpg
 
  最後は老成体のオスです。
 すでにフィラメントは千切れ、鮮やかな燐粉も
 いささか剥げ落ちています。
  でもまるで足元の小さなブタクサハムシのペアを
 祝福しているようでお気に入りの1枚になりました。


  今回の画像は全てオスです。
 他の多くの蝶と同様にミドリシジミもメスのほうが
 発生がちょっと遅いです。
 メスには様々な色彩パターンがあるのですが
 そのへんはいずれまた・・。



                            

                                              
昆虫TB : 0CM : 8
Season of zephyrus ⅢHOMEBlue impact

COMMENT

  +
こんばんは!
翅を広げたミドリシジミさん・・・本当美しいですね!
大きな瞳で、こちらを見つめているようにも見えました。
光の加減で、様々な色合いに見えるのですね。
会いたい気持ちで何度も足を運ばれたからこそ、
ミドリシジミさん、応えてくれたのでしょう。
ラストのお写真、私も沁み入りました。
前ポチw!
b y Sippo☆ | 2010.06.29(21:41) | URL | [EDIT] |
  +
こんにちは。
カワセミのような美しい色の翅をもっているんですね~
素晴らしい虫フォトいつも堪能させてもらってます。
b y さにさに | 2010.06.30(10:03) | URL | [EDIT] |
何度も通われた成果なのかどの画像も流石に綺麗です。
特に一番上の「ひょうきんな顔」と5番目の「表翅のメタリックブルー」の輝きが良いですね!
b y ヒメオオ | 2010.06.30(10:14) | URL | [EDIT] |
  +
いや~~~~、きれいだ。
みごとな翼。
なんでこんなにきれいに生まれてくるんでしょうね。
さすがです。
みとれてしまいました。

両国で昆虫博、始まりましたね。
標本は、嫌いなんですが、
いろいろ、イベント?があるようで、
気になります。
b y 虎猫 | 2010.06.30(11:35) | URL | [EDIT] |
  +
どれも素晴らしいですね。
ほれぼれします。
b y colocasia | 2010.06.30(21:25) | URL | [EDIT] |
  +
こんばんは。
本当に、見る角度や光加減で翅の色彩がずいぶんと変化するものなのですね♪
これもmitakaさんの熱意の賜物ですね!
ポチ☆
b y sirabiso | 2010.06.30(23:08) | URL | [EDIT] |
  +
こんばんは。
ミドリシジミさんがこんなにくっきりと!
素敵な羽を持った蝶さんですね~(*^o^*)
この羽の色は何色って表現したらいいのでしょう。
やっぱり「翡翠色」・・・かな。

「ミドリシジミ色」って独立した色彩名をつけてもいいくらい
美しいですね♪
b y スウ | 2010.07.01(01:58) | URL | [EDIT] |
  +
こんばんは^^
ミドリシジミ やっぱり翅を広げると美しいですね
何度も通われたのですか? お疲れさまでした
一枚目 今日も来たの?って mitakaさんを見ているみたいですね
b y moko | 2010.07.01(22:27) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://naturemind7.blog10.fc2.com/tb.php/370-aaa29aec



copyright © 2018 Nature Mind. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。