FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Nature Mind

緑の息吹、小鳥の歌声、虫たちのささやき・・、ファインダー越しに見えたものを少しだけ。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 昔の図鑑は「写真」ではなく「絵」だったのだ!の巻 ]
2010-07-17(Sat) 01:28:20
  子供の頃、雨などで遊びに出かけられない時は
 図鑑を眺めているのが好きでした。
 中でもお気に入りはやっぱり昆虫図鑑。
 今では到底真似できませんが自分の持っている図鑑は
 丸暗記してしまい、図書館などからも良く借りていたことを
 覚えています。
  当時の図鑑はデジタル画像が発達した現代とは異なり
 大半が写真画像ではなく絵(イラスト)で、それが当たり前でした。
 粗悪なつくりの図鑑も少なからずあり、
 子供ながらに「ヘタクソな絵だな」なんて
 小生意気にも思っていたものです。
 ま、図鑑の不出来は別にしても
 そんな絵(イラスト)ばかりで構成された昆虫図鑑のなかで
 ハムシの仲間の項目の最後のほうに大抵、
 変な生き物が載っていました。
 絵(イラスト)で表現されたその生き物は昆虫と言うより
 まるで貝か何かの深海生物のように思えてなりませんでした。


  暫く前、ちょっと変わった昆虫を見つけました。
 何気ない草むらの中でキラキラと黄金色に輝いている
 その小さな虫を見つけたとき、
 上記のような(もう30年も前のこと)子供の頃の
 思い出が瞬時に蘇ってきました。
  生きているこの虫を見るのは初めてでしたが
 絵では上手く表現できなかったのが
 ちょっと分かったような気がします。
 
  さて、それはどんな虫?
 続きは下の「more」をクリックしてくださいね。


IMG_3517(t)-55.jpg

IMG_3933(t)(cs)(elm)-55.jpg

  「ジンガサハムシ」でした!
 ご存知の方も多いと思いますが
 僕は目にするのがはじめての上、
 こんな昆虫が存在することすら
 すっかり失念していたので嬉しい驚きでした。
  やや飴色がかった半透明の体に埋め込まれた金貨のような
 その輝きとたたずまいはなるほど絵では
 上手く表現できないのだろうな、と今更ながらに思います。
 何せファインダー越しでもピントがどこに合っているのか
 良く判らない始末でその半透明の体の質感も
 なかなか思うように表現できません。



IMG_3260(t)(elm)-55.jpg

IMG_3314(t)(cs)(elm)-55.jpg

  暫くするとトコトコ歩き始めてくれたので
 やっと昆虫らしい写真が撮れました(笑)。



IMG_3308(t)(cs)(elm)-55.jpg

  でもいざ活動を始めると
 これが思いのほか活発に動き
 しかも良く飛ぶから驚きです。
 飛び出しの瞬間をねらってみましたが失敗でした。
  以上、ここまでの金色の色味が濃いのがメス。
 そして下の黒っぽくて一回り小ぶりなのがオスのようです。


IMG_3835(t)(cs)-55.jpg 


IMG_3859(t)(cs)(elm)-55.jpg



                            

                                               
思ったことTB : 0CM : 8
Cool photographsHOME続・冒険の始まり "2010"

COMMENT

「ジンガサハムシ」は、3~4年前の多摩動物公園主催の野外昆虫観察会で見たことがあります。
実物を見た時、貴兄と同じく正直びっくりしました。
また記載の通り写真を撮るのは大変だと思います。
b y ヒメオオ | 2010.07.17(08:42) | URL | [EDIT] |
  +
こんばんは!
わ~、こんな透明な傘に守られたような虫さんがいるのですね!
ジンガサハムシ・・名前もぴったり^^
これは絵にするのは難しいでしょうね。
嬉しい出会いがありましたね!
こんなデザインのブローチがあったらいいな(*^-^*)
そういえば今持っている植物のポケ図鑑、
半分くらい絵で描かれています。^^
前ポチw!
b y Sippo☆ | 2010.07.17(21:46) | URL | [EDIT] |
  +
おはようございます♪

おーっ、こんな虫がいるのですか!?
スゴいですね!
今まで見た事ありません。
陣笠かぶってるんですね~。(^^)

↓のカタツムリもよく見つかりましたね♪
相変わらず素晴らしいです。

ぽち
b y green_cafe | 2010.07.18(09:08) | URL | [EDIT] |
  +
こんにちは
ジンガサハムシは初めて見せてもらいました・・
昆虫の不思議な姿や生態にはときどき驚かされますが
このジンガサハムシも飛び切りの不思議さですね。 ポチッ!
b y vangino | 2010.07.18(17:07) | URL | [EDIT] |
  +
私もこの虫と初めて会ったときは、手が震えました。
知識では知っていたのですが、昼顔の葉を裏返してもなかなか、
見つからず、あきらめたいたときでした。
今年は、いつもいる丘の草刈りが、時期をはずして、
遅く、すっかり、居なくなってしまいました。残念です。
コンタクトレンズをかぶった虫と表現した方が、
最近の子供には、通じるかもしれません。
ジンガサ・・・・もう、死語に近いですよね。ほほほ。
素敵の撮られています。
毎年会えるといいですね。
b y 虎猫 | 2010.07.18(20:17) | URL | [EDIT] |
  +
文章を読んで、ジンガサハムシだと分かりましたよ(^o^)
私も一度しか見たことが有りません。
横から見たら、やっぱり虫ですね(^^;
b y Booby | 2010.07.18(22:28) | URL | [EDIT] |
  +
おはようございます。
不思議な形をした虫さん、初めて見ました!
テントウムシを透明にしたような背中(に私は見えました(^-^;))
に黄色いボディ・・・。ジンガサハムシさんっていう名前なんですね。
覚えておかないと、、( ..)φメモメモ

mitakaさん、小さい頃から虫さんのこと、
お好きだったんですね(^-^*
b y スウ | 2010.07.19(05:48) | URL | [EDIT] |
  +
こんばんは。
ほお~!と思わず唸ってしまいました!
ジンガサハムシですか~。
初めてお目にかかりました。
驚きです!
まるで宇宙生物、地球上には本当に多種多様な生き物がいるのですね!
貴重なお写真をありがとうございました(^^)
ポチ!
b y sirabiso | 2010.07.23(00:00) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://naturemind7.blog10.fc2.com/tb.php/375-570bb2ee



copyright © 2018 Nature Mind. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。